プロフィール

miruriru

Author:miruriru
インテリア好き、
お料理好き、
ハンドメイド好き、
おうち時間をこよなく愛する
40代主婦。

にほんブログ村
ランキングに参加しています♪ ぜひ応援クリックお願いします♪
最新記事
カテゴリ
コメントいただきました♪
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BESS神戸で煙突掃除

今日は、BESS神戸で「薪ストーブメンテナンス講習会」が開かれました。

この秋から薪ストーブユーザーとなったわたしたち夫婦は、

これは聞きに行かなくては!と、はりきって行ってまいりました。



講習会は、カラマスで行われました。

薪ストーブ設置業者さんは、まず煙突掃除を実演されました。

煙突のスライド部分を外して、ビニール袋を取り付け…

業者さんは、屋根に上って煙突の上部からおもりのついたブラシを入れて…

袋の中には、真っ黒のすすがふぁ~ふぁ~と…

140113_1109~02

140113_1113~01

室内から掃除をする場合は、

この袋にブラシの棒が入るくらいの隙間を開けてするそうです。

掃除をするタイミングは、ストーブのシーズンが終わった春がベストとのこと。

BESSのカラマスでは、3年ぶりの掃除だったそうですが、

乾燥の不十分な薪を使用している場合は、1年くらいで したほうがいいそうです。

うちの薪は、まだ2年乾燥できていないので、

この春にお掃除したほうがいいんでしょうね。



パパは、屋根からの掃除も考えているようで、

天窓から出てしてもいいか聞いたら、

天窓から出るのは結構危険なのでそうです。

140113_1121~02

ほかの参加者の方たちは、まだユーザーではないようでした。

この後、薪ストーブの焚き付けを実演し、

「あきつ」に移動して、ピザを御馳走になりました。





講習会の後は、ポーアイのIKEAへ行きました

連休最終日の今日、IKEAはすっごい人、人、人…

それに、ホットドッグとウインナーのお得なセットを買うつもりだったのに

売り切れてて、ショック!

久しぶりの人ごみに、ちょっと疲れ気味で帰ってきました

ランキングに参加しています。
もしよかったら、応援クリックお願いします
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ: 暮らし・生活
ジャンル: ライフ

コメント

こんにちは

うちはディファイアントは2年に一回煙突掃除をしていますが、とても煤は少なくて、4年に一回でも大丈夫なくらいです。
しかし、ピキャンは毎年しないとダメなようです。薪は十分乾燥しているはずですが、それでもそこそこの煤が溜まります。煙もディファイアントに比べると多く出てしまいます。とてもシンプルなストーブなので仕方ないでしょうが、シンプルなところがいいところでもありますし、煙突掃除なんて簡単ですから気にしていません。

雁さんへ

ストーブによって、性格もお手入れの仕方も色々なんですね。
以前、雁さんのブログで、
ディファイアントよりピキャンの方がずっと楽しいストーブですよ、と
教えてくださってから、余計にピキャンが愛おしくなりましたe-446
煙突掃除も、
業者に頼む人もいるくらいだから大変なのかな~と思ってましたが、
コメントいただいて、楽しみに変わりましたe-343
非公開コメント

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。