プロフィール

miruriru

Author:miruriru
インテリア好き、
お料理好き、
ハンドメイド好き、
おうち時間をこよなく愛する
40代主婦。

にほんブログ村
ランキングに参加しています♪ ぜひ応援クリックお願いします♪
最新記事
カテゴリ
コメントいただきました♪
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わっていくこと

最近さみしいこと・・・

家族揃っての夜ご飯が週に1、2回になってきました。



うちは、この夏まで、夜ご飯は家族揃っていただくことに拘り、貫いてきました。

パパの職業が、日暮れとともに終わり、サラリーマンより早く帰って来られる事、

自営業という事もあって、

ありがたいことに15年も続けてこられました。

全員が席に付き、

まず誰か一人が (その日によって変わるのですが大体子ども)

「いただきます!」

その後に続いてみんなで「いただきます!」(笑

・・・そう、幼稚園や小学校で給食をいただくときの「いただきます!」と一緒です

それをずっと続けてこれました。



でも長女が中学3年、受験生になりました。

今まで塾には行かず、部活でくたくたになり居眠りしながらでも

コツコツ頑張っていましたが、

とうとうこの夏から塾に通い始めました。



塾の授業は週3くらいですが、

授業のない日も自習ができるので、自主的にほぼ毎日通っています。

家でできたらいいけど、ログハウス・・・心地よすぎて居眠りしちゃうみたいでね・・・


そんなわけで、長女には夕方の早い時間にご飯を食べさせ、

塾へ送って、帰ってきたらみんなのご飯の支度・・・と、そんなリズムになりました。



小学生や中学1年生の頃から塾に通わせているご家庭では、もっと前からこんな生活なんですよね。

4人兄弟を育てたママ友が、何年か前に

「ご飯食べる時間がみんな違うから、何回も料理しなあかんね~ん」と言ってたけど

本当に大変だっただろうな、そして寂しかっただろうな、と思います。




これも受験生の今だけ・・・と思いたいですが、

そういうわけにもいかないみたいで。

高校は遠くなり、部活も続けるので、今度は学校からの帰りが遅くなる。

春休みはともかく、4月からもこんな夜が続きそうです。




次女も寂しそうにしているし、パパとママも寂しい。

ねえねえのいない夜は寂しい。

でも、これも子どもが成長して自立していくまでの序曲。

いきなり離れて行っちゃうのは辛いから、慣らし期間なのかな・・・

これから、当たり前だった色んなことが変わっていく気がします。




次女もそのうち・・・

一緒にすごせる時間を大切にしたいな、と思います。


でも、家族揃っての夜ご飯を、こんなに長い期間続けてこれたのは、

本当に幸せだし、珍しいんじゃないかな、とも思うし、

子ども達の人間形成にもきっとプラスになっていると信じています。


受験が終わった春休みには、家族団欒楽しみたいと思います



今日もしあわせ



にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ: ひとりごと
ジャンル: ライフ

コメント

No title

それは寂しく感じるでしょうね。

僕が育った環境は、『一緒にご飯』って感じでした。
そう言えば、一緒に食べる機会がだんだんと減っていきましたね。
親は寂しく感じていたのかなぁ・・・

それで今のわが家は・・・・僕の帰りが遅いので
それに慣れてしまってるんですよね。
その分、休日は濃厚な『一緒にご飯』で過ごすことにしてます(笑

家族で『一緒にご飯』は大事だと思いますねぇ〜

もなしょさんへ

その頃はご両親は寂しかったと思いますよ・・・

でも、子どもが成長していってるんだとプラスに考える・・・ように、
します!!

もなしょさんのお家は、帰りが遅くても、
濃厚な「一緒にご飯」や、色々な所へ連れて行ってあげて
たくさんの経験を一緒にされているから
「一緒にご飯」よりももっと濃厚かもしれないですよね。
とてもいいご家族だな~っていつも思いますe-257
非公開コメント

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。