プロフィール

miruriru

Author:miruriru
インテリア好き、
お料理好き、
ハンドメイド好き、
おうち時間をこよなく愛する
40代主婦。

にほんブログ村
ランキングに参加しています♪ ぜひ応援クリックお願いします♪
最新記事
カテゴリ
コメントいただきました♪
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の好青年

同い年の従兄弟が亡くなって、一週間が経ちました。

奥さんと二人の子どもを残して、親より先に逝ってしまいました。

子どもの頃から成績も優秀でスポーツマンで

どんなスポーツもお手の物、大学時代はトライアスロンにも挑戦した

従兄弟の中で一番健康的で、性格も明るく優しい人でした。

叔父ちゃん叔母ちゃんにとって自慢の息子であり

わたしにとっても自慢の従兄弟でした。



誰も想像できなかった、筋書きでした。



従兄弟の中で、同い年

同じ兵庫県内に住んでいましたから、子どもの頃からよく遊びました。

彼には兄弟が居なかったので、

きっとわたしたちのことを兄弟のように思ってくれていたと思います。

成長するにつれ、会う機会は減りましたが、

大学時代に彼の下宿先に「なんか面白いことない~?」なんて電話したことも

あったっけ・・・





お互い家庭を持ち、お互いしあわせを築いてきました。

そして、2年前の妹の結婚式で久しぶりに会いました。

彼はカメラマン、わたしたち夫婦は司会進行を担当し、

一緒に妹の結婚式を盛り上げてくれました。

あの時はとっても元気だったのに・・・



10月に人間ドッグで病気が発覚、則入院

それからわずか半年で帰らぬ人となってしまった。






一昨年も、父の従兄弟の息子さんが亡くなりました。

わたしより十ほど年上のお兄さんも、親より先に逝きました。

お兄さんも、成績優秀で、人柄もよく

エリート街道まっしぐらなのに、全くいやみのない、すばらしい人でした。




そのお兄さんのお葬式でも、わたしの従兄弟のお葬式でも、

来てくださるたくさんの友人や会社の同僚の方々を見て

本当に惜しまれて惜しまれて亡くなって行った事を痛感しました。

なんで、こんなに人望の厚い、人間として優秀な人が

こんなに早くに逝ってしまうんだろう・・・





たくさんの良い仲間に囲まれて、しあわせな人生だったんだ。

彼は、たくさんの事にチャレンジして、達成し

中身の充実した、太い太い人生を送ったんだ。

本当にその通りだけど・・・

まだまだ生きてほしかった。



彼への寄せ書きを、親族みんなで書きました。

叔母の一人が書いた言葉です。

「永遠の好青年、それは正年くんあなたです。」

涙があふれる。

本当にそのとおりの、従兄弟です。






いつも読みに来てくださる方へ・・・ログハウスねたなど楽しい話題を記事に出来なくてすみません。
しばらくブログをする気になれなかったけど、わたしの中の記録として記事にさせていただきました。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。